2014年10月17日

M3-2014秋情報

ものすごく久しぶりの更新になりました。
Twitterやってるといけませんね、ろくなこと呟いてませんが。

ということでM3-2014秋に参加します。
スペースはケ04aです。
今回の新譜はハートフル(当社比)な感じの曲ばっかりです。
7曲32分くらい、頒布価格は400円です。
お金を取る以上当たり前のことですが、今回もいい感じの曲が出来たと自負しております。
その他の旧譜もサイトに書いたものを持ち込みますが、多分なくならないので大丈夫です。

いつも通りな感じなので、暇なときにお立ち寄りいただければ幸いです。
仕様もいつも通りで、真っ白なCD-Rです。
また委託とかも考えてません。

それでは当日よろしくお願いします。
posted by Belle. at 21:31 | TrackBack(0) | イベント情報

2014年06月08日

C86とまどかオーケストラのお話

こんにちは、Belle.です。
実に約半年ぶりの更新です。

まずC86ですが落選しました。
ということで次回の申込みイベントはM3-2014秋になるかと思います。

続いてまどかオーケストラのお話です。
6/7に池袋にて開催されたオーケストラコンサートに行ってまいりました。
イベントとしては列の誘導などでミスが発生するなどしましたが、大きく盛り上がりを見せ、良いイベントになったのではないかと思います。

ここではせっかくなので音屋視点での感想を述べたいと思います。
まず楽器構成ですが、弦楽8-6-6-4-2、フルート(ピッコロ持ち替えあり)1、オーボエ1、ホルン2、ピアノ(チェレスタ)1、ハープ1、パーカス5、女声19、男声10、ドラム1、ギター2、ベース1、キーボード1だったような気がします。
木管と金管が非常に少ない構成です。
そのせいもあり、バンド隊も含めたfでのTuttiにおいて、木管部隊が主旋律を担当していた部分は埋もれ気味に感じました。
また、それも含めて、一部楽曲はもう少し音量のバランスが良い方が良かったかな、と感じるときはありました。
特にウインドマシンが多用されてましたが、あれはもう少しここぞというときに絞って使ったほうが良いかなと。
弦のmp以下でのせっかくの美しい旋律が聴きにくくなっているときがありました。

さて気になった点ばかり挙げたので逆に良かった点を。
まず根本的に生の音の感動は大きいです。
She is a witchやRebirthなんかは非常に胸が熱くなります。
さらに、プロというだけあって個々の演奏能力が非常に高く、感動を倍加してくれます。
特にフルート奏者とティンパニ奏者は個人的に好きな音でした。
ラストの観客の手拍子と共に演奏したMagiaも非常に良いです。
あの会場の一体感はまどかという作品が好きな人間が集まったからこそのものでしょう。

以上簡単ではありますが、オーケストラの感想でした。
叛逆の物語のコンサートも10月に予定されているようで、今から楽しみです。
また今回奏者の演奏なんかもじっくり見られたので、それを今後の制作に活かしていきたいと思います。
posted by Belle. at 21:13 | TrackBack(0) | 雑記

2014年01月26日

もう何も恐くない13簡易所感

こんにちは。
ということでもう恐13一般参加してきました。

大まかな印象、感想としては、
・入場時の待機列は長いと感じたが、入ってからはそこまで混雑しているようには感じなかった
・冬コミに参加しているにもかかわらず新刊用意する猛者多数
・冬コミの残りを捌く予定だったのが売切れたのか欠席もちらほら……
・全年齢:百合18禁:男性向け18禁 → 90:9:1
・まどほむ、杏さやの圧倒的二大勢力、マミなぎは少なめな印象
・ほむらちゃんかわいい
・まどほむください
・幼女コスプレハァハァ

こんな感じです。
身動きできないほどの人ではありませんでしたが、叛逆効果か単純に頒布数が少ないのか、開始10分ほどで場所によっては完売の声が聞こえました。
単独開催なのもあってか、改めてまどかという作品の熱を感じることができ、楽しい時間を過ごすことができました。

総評として、ある程度本作品で創作を行うサークルが固定され、かつ冬コミの直後、単独開催という事を考えると、成功したと言ってよいでしょう。
ただ、準備会としては、スペースの発表が遅かったり、カタログの前売りが直前かつ限定的になったことなど、課題が残る点もあるかと考えられます。
ともあれ、無事に終わり、良いイベントであったかと思います。
参加された方はお疲れ様でした。

次回の東京開催は、都産祭り内にて5月のようです。
また一般で参加してこようかと思います。

以下うろ覚え時系列です
posted by Belle. at 22:05 | TrackBack(0) | 雑記

2014年01月02日

C85お疲れ様でした

明けましておめでとうございます。
昨年は多くの方にお世話になりました。
ありがとうございます。

C85に参加された方お疲れ様でした。
また、当サークルスペースにお立ち寄りくださった方ありがとうございました。
おかげさまでたくさんの方とお話をさせていただき、楽しい時間を過ごすことができました。

ここで、頒布したCDについてですが、CD-Rという特性上再生機器によっては相性などの要因により再生できないといったことも考えられますのでその場合はご一報ください。
交換などの対応させていただきます。

今後ですが、M3春は申し込みを見送る予定です。
理由としては、実生活が忙しくなりそうなことと、今回プレビュー版を出したCDはじっくりと腰を据えて作りたいからです。
そのため次回のイベント参加は夏コミかM3秋になるかと思います。

今年も変わらず好き勝手やっていく所存でございますが、変わらずご支援賜ることができれば幸いです。
本年もよろしくお願いします。
posted by Belle. at 18:08 | TrackBack(0) | 雑記

2013年12月21日

C85情報

ということで何かできました。
今回は次回作のプレビュー版+ハープソロになります。
不織布に突っ込んで適当にシール貼って袋にぶっこんだぺらいCDです。

収録曲の前2曲が次回作の曲、後ろ3曲はハープソロになります。
だいたい今まで作った曲をアレンジしたものです。
ハープソロの楽曲に関しては今回のみの収録になり、また、プレビュー版のため本CDの委託や今後の頒布はありません。

ちなみに旧譜をお買い上げの方には(なくならない限り)もれなく新譜を押し付けますので予めご了承ください。

頒布についてですが、5,000円札、1万円札は場合によってはお断りしたり、お札の確認をすることがあります。
また、某叛逆の物語の大みそか上映を見に行く予定のため、午後以降の早期に撤収する可能性があります。
合わせてご了承ください。

以上です。

当日は寒さに気を付けて楽しく過ごしましょう。
posted by Belle. at 11:44 | TrackBack(0) | イベント情報